2012年2月12日日曜日

AR2E:グループ遊雅の例会で、AR2E初プレイ

2月12日はグループ遊雅の例会に参加して、AR2Eの初プレイかつ初マスター。
にしては、オリジナル・ルールてんこ盛り。お付き合いいただいた皆さんありがとうございました。

シナリオの内容は再演するつもりなのでないしょですが、実は0レベルキャラクターでした。
覚えとひょっとしたらご意見がいただけるかもしれないのでその作成方法を記載します。
(もちろんハウスルールです。)

アリアンロッド2E 0レベルキャラクター作成法
0レベルキャラクターは、1種族の決定、2クラスの決定、3能力値の決定、4その他、からなる。

1 種族の決定
通常の通り種族を決定する。これにより能力基本値が決まり、種族スキルのうちメイキング種別のもの1種を得る。

2 クラスの決定
0レベルキャラクターは通常の1レベルキャラクターが所持するクラスのうちメインクラスのみを得る。
選べるのは通常と同様、ウォリアー、アコライト、メイジ、シーフの4種の内1つ。
クラスを得ると同時に、クラススキルを2種類を1レベルとして得る。この時、通常の作成方法と異なり、自動取得スキルは得ない。

3 能力値の決定
能力基本値は種族により決定されるが、その値に合計2点までボーナスとして足すことができる。
その後、通常通りに能力値、クラス修正、HP、MPなどを計算する。
注意点は、サポートクラスがないため、HP、MPが10点程度低くなる点かな。

4 その他
年齢は11~15才(種族により変化あり)が望ましい。冒険者としての訓練は受けていない。もちろん、ギルドにも所属していません。
アイテム等は1レベルに達していないので、武器、防具すべて基本的に使用できない。従って、装備はなし。
さすがにこれでは厳しいので、フライパンや椅子、石などを武器として、厚手の服、クッションなどを防具として使用可能。ただし、獲得するためにはロールプレイが必要。その数値データは、以下のとおり。

片手武器:攻撃修正なし、ダメージ修正+1
両手武器:攻撃修正なし、ダメージ修正+2
射出武器の射程は(必要なら)5m
防具:全て合計の結果、物理防御点1点

また、HPポーション、MPポーションなどの消耗品は、1レベルで使用可能なもののみ、効果を半分として使用可能。つまり、HPポーションは1D回復、ハイHPポーションは2D回復などなど。

えぇ、かなり弱いです。が、メリットとしてキャラクター作成が通常の1/3の時間で済みます。

シナリオは、戦闘よりも、ロールプレイングとFS(フォーカスシステム)判定(上級ルール参照)が中心となりますが、今日得た教訓とは、以下のとおり。

・どの能力値もまんべんなく使えるようにシーンやFS判定を組むこと。
・戦闘にならなくても、HPダメージなどを与えることにより生命の危機を演出すること、これにより、ウォリアーやアコライトが活躍できます。
・クライマックスは戦闘がいいかな。ただバランスがかなりシビアです。


0 件のコメント: