2011年7月7日木曜日

『ローズ トゥ ロード リプレイ ソングシーカー~失われた歌を求めて~』新紀元社

書名:ローズ トゥ ロード リプレイ ソングシーカー~失われた歌を求めて~
著者:門倉直人監修、小林正親著
ISBN:4-7753-0453-4
 国産初のTRPGローズ トゥ ロードのリプレイ 最初のシステムは持っていましたが、兄弟でキャラクターメイキングをしただけでした。中学時代だったので、あの幻想的な世界の魅力を力いっぱい感じるというより、D&Dのようなハック&スラッシュに惹かれたのでしょうか。今はきちんとプレイしておけばよかったなぁと公開しています。あの中に入っていた20面体の0~9が書かれた白黒のダイスを今でも大事にとってあります。
 さて、このリプレイはいい意味でも悪い意味でも昔の雰囲気を出しています。それはプレイヤーキャラクターが自由な発想で行動するという点、マスターがパワーな点などです。前半はこの話はどうなってしまうのだろうと思いましたが後半はローズ トゥ ロードでした。
 久々にこんなプレイをしてみたいと思ったリプレイでした。

0 件のコメント: