2009年1月7日水曜日

『能率手帳の流儀』JMAM

書名:能率手帳の流儀
著者:野口晴巳
ISBN:4-8207-1709-6
 穏やかな人柄がでる文章でした。手帳の使い方より、穏やかな文書に惹かれました。
 内容も手帳の使い方が中心ですが、人生訓というか生き方、遅咲きでもいいから毎日続けろなど良い人柄がうかがえました。能率手帳の考え方はこれだから支持を受け続けるよだろうなぁ。
 「心の悲鳴」も書く、「汚く」使う、見られたら「恥ずかしい」ことを書く、手帳で自分をほめるなどの良い言葉がたくさんありました。

0 件のコメント: